ドスパラトラノマキ

25周年祭

ゲーミングPC 1番人気 GALLERIA XF を極限まで安く見積もったよ!

購入前の『待った!』ゲーミングPC GALLERIA を用途に合わせ「極限まで安く見積もった」話を是非!聞いて下さい!

(日)更新

このページは、BTOパソコンを出来るだけ上手にカスタマイズして1円でもお得に、極限まで見積もり価格を安くするをモットーに作ったページです。当サイトにおけるとも言える記事です。そう、中枢です。中枢…!これが言いたくてこのサイトを作ったと言っても過言ではありません…!って、言いたい位です。

知識は金なり!パソコン購入は知識があるとめっちゃお得に買える!いきなりですが、知識は金なりとはよく言ったもので、特にパソコン周りの知識というのは本当にお金を生み出します。

逆に言えば、知識が無い場合…どんどん搾取されちゃうってことなんです。本当は知っていればフリーソフトの方が優秀だったり、超簡単な設定で有償サービスと同じことが出来たり…。いや、結構あるんですよ。

というワケで、このページでは特に初心者から初中級者向けに、実際に色々な知識やテクニック?を使ってドスパラPC、特にお高いゲーミングPC、GALLERIAをどれだけ安く見積もれるか?チャレンジしてみたいと思います。

ドスパラに限ったことでは無いのですが、BTOパソコンは余計なコストが掛からない、というのがウリでもあるのですが、それでもまだまだ無駄なモノは存在します

デスクトップパソコンであれば、ほとんどの機種において、用途・目的さえ明確にすれば、無駄の無いモデル選びやカスタマイズができて、少なくても2万円~5万円くらいは安く見積もれるんじゃないか?と踏んでます。

先に断っておきますが、上級者の方はきっと『こんな薄っすいショボい話で引っ張るなよ。』というような、ひじょーにかったるい話かもしれませんので、流し読み程度…もしくは読まなくて大丈夫でしょう。ここはご迷惑がかかるので離脱を推奨します。…命の記事だけど。

前置きが長くなってしまいましたが、ここではパソコン初心者A氏の購入見積もりを例に、『これはいらないんじゃない!?』『これはグレードを下げてもいいんじゃない!?』『これはコレで代替えがきくよ!』といった見極めのポイントを、管理人が優しく諭していく会話形式でお送りしたいと思います。

実際にこのページを作ってみて、出来レースっぽいというか、色々突っ込み所が満載かもしれませんが、突っ込みはナシの方向でお願いします!見積りの無駄を発見するためのヒントとして、生暖かい目でお願いします!

本当に必要なスペック・機能・サービスなのか?判断する力を付けよう!

人気No1 GALLERIA XF で見積もり・カスタマイズを始めた初心者A氏を管理人が導く!!

BTOパソコン初心者A氏とアドバイザーに変身!管理人の会話。

BTOパソコン(ゲーミングPC)初心者A氏は、公式サイトで見つけた「パソコンおすすめランキング」に目を付け、ランキングに弱い自分に自己嫌悪になりながらもGALLERIA XF の標準構成を軸にアレコレ悩みながら頑張ってカスタマイズ!見積もりをしました。

BTOカスタマイズ初心者の見積もり例初心者A氏は現在バリバリ仕事をこなすも、日々の会社生活で消耗しているちょいダウナー系中年サラリーメン。もうすぐ管理職。日々のうっぷんをエロサイトの無料動画でなだめ、Twitterでは「消耗管理職マン」という垢でバレないように愚痴をこぼしています。

最近は、少ない貴重な休日を『大好きなストVをして過ごしたい!くわわ!』と思うようになり、ついに新しパソコン検討し始め、ゲーミングPCを物色し、最果ての地・ドスパラ通販サイトに辿り着きました。

A氏は、ゲーミングPC(ストリートファイターⅤ)がメインの用途にはりますが、多少は仕事にも目配せできるパソコンにしたいと思っています。家でも業務の残りを処理しなければならない事が多くなると思うので、ワード・エクセル・パワーポイントオフィス系ソフトも欲しい。

A氏は一応『メモリってやっぱ大事だよね。』『グラボハイエンドだよね。』とか、ステレオタイプではありますが、それなりに知識をかじってからカスタマイズを終え、見積もりを出しました。

しかし!A氏のそんな姿を見つけた当サイト管理人が『待った!』と叫んで登場します。

という訳で。もし管理人の「待った」や「point」にアナタも気になる項目があれば 待った!Point アイコンをクリックしてみて下さい。二人のやり取りが見られます。それで、何かひとつでも、安く見積もる為のポイントが提供できればコレ幸いでございますという感じです。それでは逝ってみましょう。

GALLERIA XF 標準構成・スペック
買い替えのキッカケ 今使っているパソコンが低スペック過ぎる?ゲームしたい。
A氏の用途 ストリートファイターⅤオフィスソフトネット(エロ動画・Twitter)
項目
(クリックで解説ページ)
標準構成 ゲーミングPC欲しいA氏
A氏見積り
管理人の目が光る!
click
合計金額
(税抜)
OS Windows 10 Home 64bit 変更なし ポイント ¥167,980
保障 無し 変更なし
パソコン下取りサービス 利用しない 利用する
(-1,000 円)
待った! ¥166,980
ゲームバンドル追加 無し 変更なし
USB指紋認証リーダー 無し 変更なし  
グラフィックボード GeeForc GTX1070 8GB 変更なし  
メモリ 8GB(4GB×2) 16GB(8GB×2)
(+10,780 円)
待った! ¥177,760
電源 500W 静音電源 変更なし  
CPU Intel Core i7-7700 変更なし ポイント
CPUファン 静音パックまんぞくコース 変更なし
CPUグリス ノーマルグリス 変更なし
SSD 500GB SSD 変更なし
HDD 2TB HDD 変更なし  
パーティション分割 無し 2分割 C:200GB+D:残
(+2,286 円)
待った! ¥180,045
HDD(追加1) 無し 変更なし  
HDD(追加2) 無し 変更なし  
HDDの静音化 無し 変更なし  
光学ドライブ DVDスーパーマルチ 変更なし  
外付カードリーダー 無し 変更なし  
ケース オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX) 変更なし  
サイドパネル 標準サイドバネル 変更なし  
フロントケースファン 12cm FAN 変更なし  
リアケースファン 背面ケース (12cm) 変更なし  
トップケースファン前部 無し 変更なし  
トップケースファン後部 12cm 変更なし  
サイドケースファン上部 無し 変更なし  
サイドケースファン下部 無し 変更なし  
5インチオープンベイ 無し 変更なし  
ブロードバンドポート
(LAN)
ギガビットLANポート x1
(マザーボードオンボード)
変更なし  
無線LAN 無し 変更なし  
無線LANルーター 無し 変更なし  
IEEE1394 無し 変更なし  
シリアル(COM)ポート 無し 変更なし  
オフィス 無し Microsoft Office Home and Business Premium プラス Office365 サービス プレインストール版 待った! ¥190,980
合計見積もり金額 ¥190,980

以上のA氏のカスタマイズ・見積もりでした。190,980円。以下、管理人のカスタマイズ・コンサルタントが始まります。

初心者A氏にBTOコンサルタントとして名乗りを上げた管理人のメスが入る!!

それでは初心者A氏と管理人の話を聞いてみましょう。

今まで使っていたパソコンのOSはなに?プリインストール版?パッケージ版?

A氏さん、パソコンを買い替えるという事ですが、これまで使ってきたパソコンのOSはなんでしょう?

えっ?Windows 10 ですが…?
それが何か?

そうなんですね。さらに詳しく聞きますが、その Windows 10 はプリインストール版ですか?それともパッケージ版で購入してます?Windows 10 の CD とかが一緒にあったりました?

なんですか?パッケージ?プリ…?今見てみましたが、箱の中には特に Windows 10 と書かれたCDは入ってませんでしたが…。

なるほど、それだと多分OEM版でしょうね、残念です。もしパッケージ版のWindows 10 でしたら、カスタマイズで「OS無し」を選択して-6,000円になったんですが。

Aさんの使っていたパソコンの Windows 10 は簡単に言いますと、そのパソコンにだけ付属している、そのパソコンとセットの Windows 10 でして、パッケージ版であれば他のパソコンにも使えるんですよね。

へぇ~。OSにも種類があるんですね!勉強になりました!パソコンを頻繁に買い替えるタイプの人はパッケージ版が良いかもしれませんね!

パソコン下取りサービスは親切だけど、1,000円ってちょっと安すぎる!使い道を誤るな!!

いやー、ドスパラってパソコンの下取りもやってくれてるんですね、こりゃ助かります。使ってたパソコンはリサイクルマークが付いているので無料で処分できたんですが、ドスパラに引き取って貰えれば1,000円儲けですもんね!

リサイクルマークが無かったら、さらに区の処理券を買って捨てないといけないので、数百円お金がかかりますし。これはもう「下取りサービスあり」でカスタマイズしましたね!

これはちょっと待った!ですね。確かに古いパソコンを引き取ってくれるのは手間がかからないので有難い話なのですが、気になるのはそのお値段です。1,000円…。これはちょっと安すぎる…って感じです。

因みにお聞きしますが、A氏さんの使っていたパソコンってデスクトップですか?

そうですそうです!大体2年くらい前に買ったやつですね。Windows 10 の。一応Core i7…じゃなかった、Core i3ってやつのです。

そうですか。ならもうこの下取りサービスは止めた方がいいですね。絶対に損です。下手したら10,000円位損するかもしれません。

そんなまさか…。
どうしてそんな大金が手に入るんですか?

ズバリ!パーツをバラして売るんです!ドスパラの下取りサービスでは、一見壊れたパソコンでも下取りします!と親切に謳っているのですが、例えばデスクトップなら、故障と言っても全部のパーツが故障している事はあまりありません。

ノートパソコンならまた話は違うのですが、デスクトップPCの場合、最低でもCPU、マザーボード、光学ドライブ、HDD、SSD、PCケース、などで構成されているので、これらのパーツをバラして買取りショップに持っていくと、ちゃんとした買取り対象商品になるんです!2年くらい前のパソコンなら、ウマくいけば全部のパーツで1万円以上の査定額になるんじゃないでしょうか?

ええええええええ!?そりゃ凄い!
でもバラすなんて素人が出来るんですか?

簡単ですよ。ドライバー1本で出来ますから。ただし!パーツを外す時は慎重に。外したパーツはプチプチなどに優しく包んでおきましょう。CPUなどは特に注意が必要です。

因みに私は最近(2017年5月)、それまでずっと使ってきたメインマシンをバラして売りましたが、全部で1万2,000円位の査定額になりました。買ったのは2012年ですから、凄いですよね!CPUとマザーボード、あればグラフィックボードが特に査定額が高いです。

A氏さんも是非、有名な買取ショップのじゃんぱらなどで、使ってきたパソコンのCPUの型番など調べてみては如何でしょうか?きっと良い値段が付くと思いますよ。少なくても1,000円は超えますね!

ちょっと早速WEBで買取金額出してみます!えっと、Core i3 6100(2015年 10月30日発売)ってCPUのケースなし…ですね。えっと…、

じゃんぱらでCore i3 6100の査定額を出してみると…?

ぬええええええええええええ!?6,000円じゃないっすか!これなら全部のパーツが売れたら、言ったとおり1万円は超えそうっすね!

ですよね☆このドスパラの下取りサービスは、本当にぐうの音も出ない位壊れているパソコンの処分サービスとして考えた方が賢いです!

ゲーミングPCの場合メモリの容量は多いほうがより処理速度が速い?勝つためには有利?

昔、量販店とかで普通のノートパソコンを買ったとき、店員の人に『メモリ増量します?処理速度が速くなりますよ!』って言われたのを覚えてて。とにかくメモリ容量が多いのに越したことないかな~って思って。思い切って16GBにしてみました!ど、どうっすか?

なるほど!16GBだともちろん、標準構成の8GBに比べて処理速度は速くなるんですが、実はゲーム用途でも8GBで十分なんですよね。凄い細かい話ですが、A氏さんがやりたいストリートファイターⅤなら8GBで大丈夫ですね。ただし、これからのゲームタイトルやVRソフトなどで遊びたい場合、16GBはあった方が良いですね。

なるほど、自分がやりたいゲームに応じてメモリを考えればいいんですね。なんかゲーミングPCって凄い高スペックの方がサクサク動くって思ってたし、体感速度?で言えばやっぱりメモリ増設がいいんじゃ…?ボク…勝ちたいんですっ!

安心して下さい、勝てます!でも8GBで十分です。これについてよく分かる記事があって本当のところPCにメモリを何GB積めば良いのか?パフォーマンスを徹底的に比較するとこうなる - GIGAZINEをチェックすることをおすすめします。

この記事を読むと分かりますが、8GBと16GBで差がつく処理としては圧縮くらいなもんで、ゲーム関連のフレームレート 動画において、単位時間あたりに処理させるフレーム数(静止画像数、コマ数)のこと。 通常、1秒あたりの数値で表し、fps(frames per second=フレーム毎秒)という単位で表します。等の比較でいくとやはり4Gでも十分と言えますね。因みにA氏さん、Photoshopとか使います?使わなくて、マルチタスクもあまりしなければ8GBに戻しましょう!

Photoshopは使わないですね…なるほど!
こりゃ8GBに戻しますっ!

CPU…Core i7 と Core i5 今一度違いを考えてみよう!本当に Core i7 が必要なのか問題

今回のA氏さんの見積もりというか、今回のコンサルで一番のポイントだと思うのが、このCPUです。A氏さん、Core i7 と Core i5 でどれくらい性能に差があると思います?

そ、そりゃあ…あれでしょう!Core i7、Core i7って皆口々に言ってますから、やっぱり Core i7 はぶっちぎるんだと思いますね!これは。Core i7の一択でしょ!

A氏さん…。それじゃああんまりにも情弱ってぇもんじゃないっすか?Core i7にするにしても、もっと明確な理由があれば別ですが、ここは本当にCore i7じゃなくちゃいけないのか?考える必要は絶対にありますね。

なぜならCPUは、型番が一つ違かったり i5 が i7 になったりするだけで万単位で金額が変わるからです。もしA氏さんがやりたいゲームが、Core i7 じゃなくて i5 で十分な可能性は十分にあります。そこで、PC版ストリートファイターⅤの動作環境の情報ページをチェックしてみます。

  必須スペック 推奨スペック
OS Windows 7 64-bit
CPU Intel Core i3-4160 3.60GHz Intel Core i5-4690K 3.50GHz
AMD FX-9370
メモリ 6 GB RAM 8 GB RAM
GPU NVIDIA GeForce GTX 480
GTX 570
GTX 670 以上
NVIDIA GeForce GTX 960
AMD Radeon R7 370
DirectX Version 11
サウンドカード DirectXに対応したサウンドカード
ネットワーク ブロードバンドインターネット接続

この表を見ると、推奨環境で Intel Core i5-4690K とありますから、やはり Core i5 を選ぶCPU候補にするべきですね。今回のA氏さんの買い替え目的で一番処理が重くなるのがこのゲーム用途ですから、ここをクリアしているという事は、当然後のオフィス系ソフトやネットなんていうのはへのへのカッパですね。

管理人の体験からくる個人的な意見ですが、ゲームの場合、描画処理が肝だと思うのですが、その処理についてはグラフィックボードで行うので、体感として、Core i5 と Core i7 とを比較したとき、差がないってのが正直な所です。

2ch速報系の記事結局、Core i7とi5ならどっちを買うべきなの?i7は情弱って感じなのか?は結構まともに良い意見が飛び交っていて、やはりコスパ基準でいくとCore i5に軍配が上がる空気なんですが、管理人もハゲ同しちゃいますねコレは。

えっと…、もう管理人さんの言う通りにします!!!正直もう初心者の私にはそこらへんはムズイ話なんです!

A氏さん…面倒になってますね…。しかし!ここはこのページの趣旨に従って頂き、Intel Core i5-4690K 以上を目安にモデルを選び直してみましょう!

パーティション分割は、ちょっと調べれば自分で出来ますよ!

管理人さん!やっぱパーティション分割しておくとイイっすよね~☆パーティション分割ってめっちゃパソコンに優しいっすよね~☆やっておくと、リカバリーの時とか楽だし、パフォーマンスの面で違ってきますよね~☆

ほっほう。「偶然知っていた知識を物凄いアピールしてくる感じ」ですが、まあイイでしょう。こちらでも解説していますが、パーティション分割は確かにメリットしかないと思います。しかし!これは実際はお金をかけてやるようなものではなくて、OSがインストールされた後からでも操作可能なので、ここにお金をかける必要なんて全くありません!

ええっ!?じゃあなんでこんなのにカスタマイズ項目があって、さらに2,286円もするんですか!?

まあ、個人的にはこれは『ドスパラさん、これは美味ぇ~汁吸ってんじゃないっすか?』って思っていて、こんなん無料でやってあげればいいと思ってますね。他のBTOメーカーでは無料の所もありますし。

ただ、おそらくですが、ドスパラの生産ラインとかを加味した結果、パーティション分割という設定を行う上で、人的…はたまた時間的コストとのバランスが取れないからなのかもしれませんね。この程度手間賃は頂きたい、という。現場にしか答えがない話ですね。ちょっとdisってすみませんした!

ドスパラはBTOメーカーの中では相当の出荷台数を誇っているので、大手の宿命かもしれません…。後は、OSというデリケートなものがインストールされているドライブなので、やはり素人さんには抵抗があるので、多分お金払ってでもお願いしたい、というニーズの現れとも思います。真相は闇ですが、個人的にはそう思います。

なるほどふ~ん…。でも!僕は簡単な設定で済むなら自分でやりたいですね!だって2,286円浮くなら、その浮いたお金でランチのお蕎麦に天ぷらが付けられるじゃないですか!!天ぷら!

そうっすね。自分は天ぷら好きじゃないんでアレですが、ではOSをインストールした後にパーティション分割をする方法をお教えしましょう!これで見積もりの金額も変わりますしね。

オフィス…マイクロソフトオフィスって高くない?

僕は会社のパソコンにワードエクセルパワーポイントが入っていて、仕事で使うから、一応ゲーム目的とはいえ、自宅でも最低限これはインストールしておきたいかなぁと思って。カスタマイズ見たら、安いタイプのプレインストール版があるし…。でも高い…。

なるほど!はいはいはい!コレ、ちょっと待ってもらえませんか?プレインストール版だろうとパッケージ版だろうと、とにかくマイクロソフトのオフィスソフトって高いですよね?

これ、とりあえずOpenOffice(オープンオフィス)っていうオフィスソフトをインストールしてみては如何でしょうか?これは無料のオフィスソフトなんですが、マイクロソフトのオフィスソフトとかなり互換性があり機能も殆ど変わりません。

open office

最近では企業でも、Microsoftに替えてこの OpenOffice を導入している所もあるので、ソフトとしての有用性はかなり高いと思ってOKです!

ただし!互換性はあるといっても Microsoft Office と100%互換はありえませんから、注意が必要です。ここの保証は誰にもできません。自己責任です。

Open Office でも大丈夫なポイントしては、例えば『レイアウトや書式なんかは崩れても構わなくてとりあえずデータが開ければばOK。』 という感じであれば、これはもう全然 OpenOffice でいいでしょう。

試しに、自分が普段使用するマクロや表、各種機能が OpenOffice で開いて編集して保存して、そんでもって今度はエクセルで開いて問題なければ OpenOffice の検討は全然アリですよね。どうですか?A氏さんは。

なるほど!僕は例えば部下から急ぎで確認のために、土日でもそういったデータが「確認さえできればそれに越したことはない」という程度だから、OpenOfficeで良さそう!幸い、基本的には休日に仕事を持って帰らなくて大丈夫だし、普通に考えたら仕事用のノートに Microsoft 入ってたわ。

いや、気持ちはわかります。何となくというか、入ってた方が便利ですからね。ただコストパフォーマンスを考えた場合、A氏さんは無くても大丈夫そうですね!

という事で、冷静に使用条件からコスパを考えれば、A氏さんは OpenOffice で代替えするのは可能ですね!

以上を踏まえて見積もりをやり直してみると…?

ここまでのコンサルで、A氏さんには色々と納得してもらっているようです。という事で改めてA氏さんに最適なゲーミングPCを選定し直してみますと、GALLERIA DS がベストだと判断しました。以下、GALLERIA XF との比較をしてみましょう。

項目 A氏のモデル選び&カスタマイズ
最初の見積り
見積もりを劇的に安くする事に成功!
コンサル後見積り
見直し点
モデル  
GALLERIA XF GALLERIA DS Core i5 基準で
標準構成の価格 ¥167,980 ¥89,980  
OS Windows 10 Home  
パソコン下取りサービス 利用する
(-1,000 円)
利用しない パラして売る
グラボ GeForce GTX1070 8GB GeForce GTX1050 2GB ストⅤ推奨以上
メモリー 16GB PC4-19200
(+10,780 円)
8GB PC4-19200 8GBで十分
CPU Intel Core i7-7700 Intel Core i5-7500 ストⅤ推奨以上
パーティション分割 2分割 C:200GB+D:残
(+2,286 円)
無し 自分でする
オフィス Microsoft Office Home and Business Premium プラス Office365 サービス プレインストール版 無し フリーソフトで
SSD 500GB 250GB  
HDD 2TB 2TB
(+7,920 円)
保存用として
電源 500W 400W  
マザーボード Intel H270 チップセット Intel B250 チップセット  
ケース KT(ATX) KTM(マイクロATX)  
見積もり金額 ¥190,980 ¥97,900  
※2017年10月の情報を元に作っています。

という事で、最終的にA氏のカスタマイズした見積もり金額よりも9万3,080円位安く見積もる事に成功しました!…どうでしょう?A氏さんっ!

いや~☆これで十分です!もう十分だと思います。いやーここまで安くなるなんて思ってみませんでした。なんか10万円近く浮いた感じがするので、モニターやゲームコントローラーにお金をかけてイイやつ買おうと思います!

あざっした!!!

ゲーミングPC GALLERIA を 9万3,080円 安く見積もれた話のまとめ

長々とお付き合い頂きまして誠にありがとうございます!色々と突っ込み所はあるんですが、ともかく要約すると誰もが1番人気に見合った用途・目的を持っている訳じゃないから、あまりランキングに踊らされないように!という話です。

繰り返しになりますが、例えばCPUっていうのは、クロック周波数が少しでも上がると万単位で価格が変動するので、そこはコスパ重視でいって、自分のやりたいゲーム動作環境とかをチェックして、推奨基準を満たしていれば全然快適なのでグレードダウンしていいかな!って事です。

このような考え方が、わたくし管理人にはあるので、大体どのパソコンでも2万円~5万円くらいは安く見積もれるんじゃない?っていう主張をしているワケなんです。

モチロン、色々なゲームもやりたいし、元々ハイスペックを要求するタイトル(黒い砂漠など)、これから出てくるタイトルも快適にプレイしたいなら、やはり1番人気の GALLERIA XF や、GeForce GTX 1080Ti & 16GBメモリの GALLERIA ZZ などがおすすめです。

以上、ものすごく長くなってしまいましたが、ドスパラのゲーミングPCを目的・用途に合わせて極限まで見積もったお話でした!(極限は言い過ぎました、すみません。)情報の鮮度が古くなったら、また折を見て更新したいと思います!

今度はキミの番だよ!さあLet's見積もり!コスパの良いPCを注文!
ゲーミングPCが最大80,000円引き!!
25周年祭

もっと知りたいガレリア