ドスパラ GALLERIA ZA9R-R70S

GALLERIA ZA9R-R70S(GeForce RTX 2070 SUPER × AMD Ryzen 9 3900X)レビュー&評価

GALLERIA ZA9R-R70S(GeForce RTX 2070 SUPER × AMD Ryzen 9 3900X)レビュー&評価

(金)更新

    標準スペック・サイズ

    GALLERIA ZA9R-R70S 標準スペック・仕様・サイズ・価格
    グラボ NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER 8GB
    CPU AMD Ryzen 9 3900X(3.8GHz-4.6GHz, 12コア, 24スレッド)
    メモリ 16GB(PC4-25600, 8GBx2, 2チャネル)
    SSD 1TB SSD(PCIe Gen4x4, 読込速度 5000MB/s, 書込速度 4400MB/s)
    マザーボード ASRock X570 Phantom Gaming4
    電源 750W(80PLUS GOLD)
    サイズ 220(幅)x 440(奥行)x 480(高さ)mm
    重量 約 14 kg
    OS Windows 10 Home インストール済み
    ※最新スペックは必ず公式サイトにて確認下さい。
    GALLERIA ZA9R-R70S の見積もり・購入

    ドスパラのゲーミングPCシリーズから GALLERIA ZA9R-R70S をお借りする事が出来たのでレビュー&評価します。

    GeForce RTX 2070 SUPER を搭載したこのモデル、現時点では AMD CPU 搭載モデルという括りでは、

    AMD Ryzen 搭載モデルの中では中堅処に位置するモデル

    中堅処に位置するモデルになるかと思います。

    因みにこの新しくなった GALLERIA なんですが、登場時は『モデル名が長ったらしくなっちゃったな…前の方がシンプルで良かった。』と思ったんですが、刷新されたモデルの名前は、実は採用されているパーツが分かりやすくなっています。

    例えばこのモデル ZA9R-R70S でいくと、

    Z GALLERIA シリーズ名
    A ATXミドルタワーケース SK
    9R Ryzen 9
    R70S GeForce RTX 2070 SUPER

    という感じで、サイズ(ケース&マザーボードサイズ)、搭載している CPU、グラフィックボードの型番が一目瞭然になってるんです。

    XA7C-R70S の場合は、Xシリーズ、Intel Core-i7、RTX 2070 SUPERm、という感じです。

    これは結構いいアイディアですね。間違って買っちゃうというミスとか防げそうです。

    グラフィックボードのメーカー

    ZOTAC GeForce RTX 2070 SUPER

    搭載されるグラフィックボードのベンダー(メーカー)は、購入・出荷時期によって異なる場合があります。

    今回搭載されていたグラフィックボードは、ドスパラと言えばの Palit(パリット)ではなくてZOTAC(ゾタック)でした。

    ただ、ZOTAC公式サイトにはラインアップされていない製品で、おそらくドスパラやその他BTOメーカーに卸す専用のモデルか何かでしょうか…?

    よくよく調べてみると、ZOTAC からはGAMING GeForce RTX 2070 Blowerというラインアップが出ていて、これのデザインと一緒なのですが、SUPER に関しては情報がありませんでした。

    補助電源は 6pin × 1 + 8pin × 1

    GEFORCE RTX のロゴがカッコイイです…が光りません。補助電源は 6pin × 1 + 8pin × 1となります。

    GPU-Z(ZOTAC GeForce RTX 2070 SUPER)

    GPU-Z(ZOTAC GeForce RTX 2070 SUPER)

    背面のインターフェース群

    ZOTAC GeForce RTX 2070 SUPER の背面のインターフェース
    DVI HDMI DisplayPort
    1 1 3

    ゲーミング性能を測定

    人気ベンチマークソフトのスコア

    ドラゴンクエストⅩ

    ドラゴンクエストⅩベンチマーク 最高品質 22299 すごく快適

    FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION

    FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION ベンチマーク 高品質 9829 とても快適
    標準品質 13025 とても快適

    ファンタシースターオンライン2 EP4

    ファンタシースターオンライン2 EP4 ベンチマーク 設定 6 087717 快適に動作

    モンスターハンターフロンティア 第三弾(大討伐)

    モンスターハンターフロンティア 第三弾(大討伐) ベンチマーク - 69437 -

    バイオハザード6

    バイオハザード6ベンチマーク - 28225 RANK S
    GeForce RTX 2070 SUPER & AMD Ryzen 9 3900X
    全ソフト共通:解像度 1920 × 1080 px/フルスクリーン

    3DMARK(TIME SPY・FIRE STRIKE)

    TIME SPY 1.0

    10 153GALLERIA ZA9R-R70S の TIME SPY 1.0 のスコアは 10 153
    Graphics Score CPU Score
    9 982 11 245
    上位11%の性能GALLERIA ZA9R-R70S は TIME SPY 1.0 で上位11%の性能

    FIRE STRIKE 1.1

    21 281GALLERIA ZA9R-R70S の FIRE STRIKE 1.1 のスコアは 21 281
    Graphics Score 23 686
    Physics Score 28 155
    Combined Score 10 002
    上位7%の性能GALLERIA ZA9R-R70S は FIRE STRIKE 1.1 で上位7%の性能

    TIME SPY 1.0 は上位11%、FIRE STRIKE 1.1 では上位7%というかなり凄いスコアを叩き出しました。過去にレビューしたモデルの中でも最高値レベルだと思います。

    ゲームの快適さは?FPS値測定

    ドラゴンクエストⅩ

    ドラゴンクエストⅩのFPS 設定 最低 FPS 平均 FPS
    最高品質 28 193

    FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION

    FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION ベンチマーク 設定 最低 FPS 平均 FPS
    高品質 53 98
    標準品質 90 131

    ファンタシースターオンライン2 EP4

    ファンタシースターオンライン2 EP4のFPS 設定 最低 FPS 平均 FPS
    設定 6 188 282

    モンスターハンターフロンティア 第三弾(大討伐)

    モンスターハンターフロンティア 第三弾(大討伐) のFPS 設定 最低 FPS 平均 FPS
    - 322 543

    バイオハザード6

    バイオハザード6のFPS 設定 最低 FPS 平均 FPS
    - 38 268-
    GeForce RTX 2070 SUPER & AMD Ryzen 9 3900X
    全ソフト共通:解像度 1920 × 1080 px/フルスクリーン

    一応ゲームにおいてサクサクヌルヌル表示できる基準的な値が 60fps と言われていますが、全てのベンチマークソフトの全設定において余裕のスコアです。

    間違いなく快適な環境でプレイできます。

    VRMARK のスコア

    VRMARK ORANE ROOM BENCHMARK DESKTOP 1.0

    11 972GALLERIA ZA9R-R70S の TVRMARK ORANE ROOM BENCHMARK DESKTOP 1.0 のスコアは 11 972
    Average frame rate Target frame rate
    260.98 fps 109.00 fps
    上位6%の性能GALLERIA ZA9R-R70S は VRMARK ORANE ROOM BENCHMARK DESKTOP 1.0 で上位6%の性能

    上位6%の性能でした。

    動画編集・タスク系能力をチェック

    WIN SCORE SHARE のスコア

    GALLERIA ZA9R-R70S WIN SCORE SHARE のスコア

    スコアは9.3です。ボトルネックはありません。高次元のパーツ構成です。

    CPUID HWMonitor で各パーツの温度をチェック

    CPUID HWMonitor で GALLERIA ZA9R-R70S の各パーツの温度をチェック

    各パーツの最高温度

    グラフィックボード(GeForce RTX 2070 SUPER) 78
    CPU(AMD Ryzen 9 3900X) 90
    SSD(CSSD-M2B1TPG3VNF) 51

    この温度は、今回のレビューでベンチマークスコアを動かしている間ずっと測定していた数値になります。

    CPU-Z(AMD Ryzen 9 3900X)

    AMD Ryzen 9 3900X の CPU-Z ベンチマーク結果

    CPU-Z Ver. 1.90.1x64 ベンチマーク結果

    CPU シングルスレッド 532.7
    CPU マルチスレッド 8144.6

    リファレンスは Intel Core i9-9900KF です。マルチスレッド性能が Intel 対抗馬 CPU よりも高いです。

    CINEBENCH R20(AMD Ryzen 9 3900X)

    CINEBENCH R20 で AMD Ryzen 9 3900X を測定

    CINEBENCH R20 の測定結果

    CPU 7033 pts
    CPU(Single Core) 502 pts
    MP Ratio 14.715 x
    CHINEBENCH R20 の見方・使い方など

    PCMARK 10

    PCMARK 10 の測定結果

    6 868GALLERIA ZA9R-R70S の PCMARK 10 のスコア 6 868
    上位1%の性能GALLERIA ZA9R-R70S は PCMARK 10 で上位1%の性能

    ここでも上位6%の性能でした。

    CrystalDiskMark(SSD)

    CFD PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF

    CFD PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF 1TB
     CrystalDiskInfo の CFD PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNFの情報
    CFD PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF の読み書き速度を CrystalDiskMark で測定
    5回測定 Read [MB/s] Write [MB/s]
    Seq Q8T1 4495.66 4278.33
    Seq Q1T1 3016.91 42240.6
    RND4K Q32T16 2843.06 2501.77
    RND4K Q1T1 59.11 220.40

    目隠しパーツのチェック

    GALLERIA ZA9R-R70S の内部の様子

    内部を覗いて、公式サイトでは記載が無い目隠しパーツ群をチェックしていきます。CPUクーラー、マザーボード、メモリ、電源ユニットをチェックしてきます。

    搭載される各パーツのメーカーは、購入・出荷時期によって異なる場合があります。

    CPUクーラー

    静音パックまんぞくコース「虎徹 MarkⅡ CPUクーラー」

    GALLERIA ZA9R-R70S には AMD Ryzen 9 3900Xの純正のクーラーが付いていました。

    AMDのCPUクーラーは光る

    こんな感じで色々な色に変化して光ります。ソフトウェアを使えば色々設定も可能です。

    マザーボード

    ASRock X570 Phantom Gaming 4

    マザーボードはASRock X570 Phantom Gaming 4でした。AMD X570 チップセットの ATXマザーボードになります。

    ASRock X570 Phantom Gaming 4 バックパネルインターフェース

    ASRock X570 Phantom Gaming 4 バックパネルインターフェース
    PS/2 キーボード/マウス 1
    USB 3.2 Gen2 Type-A ポート 2
    DisplayPort 1.2 1
    HDMI - 1
    USB 3.2 Gen1 6
    LAN RJ-45 エリアネットワークポート及びLEDインジケータ 1
    HDオーディオジャック サウンド入力 1
    フロントスピーカ 1
    マイクロフォン 1

    USB端子の数が8つと充実しています。ただし、USB Type-C はありません。

    ※搭載される各パーツのメーカーは、購入・出荷時期によって異なる場合があります。

    メモリ

    Micron MTA8ATF1G64AZ-3G2J1

    Micron MTA8ATF1G64AZ-3G2J1
    容量(1枚当り) メモリチップ規格 モジュール規格
    8 GB DDR4-3200 PC4-25600
    メーカー公式サイトの商品ページ

    標準で DDR4-3200 が載るようになりました。

    電源ユニット

    フルモジュラータイプの電源ユニット

    電源ユニットはチェックし忘れましたが、フルモジュラータイプ、下部&裏面配線なのでかなりスッキリしていると思います。

    搭載される各パーツのメーカーは、購入・出荷時期によって異なる場合があります。

    PUBGをプレイした体感とFPS値

    PUBGをプレイした体感とFPS値

    PJS激アツかったですね。SunSisterの最終日の爆発力って一体何なんでしょうね、本当にいつもドラマを作ってくれます。観ている側にとっては最高でした。

    この調子でPCS2も期待してしまいます。E36(Element.36 JAPAN)はこの前の国際大会で中々見ごたえのある感じだったんですが、SunSister は前回は芳しくなかったので、今回はサンシスを超応援したいと思います。

    因みに PCS2 ですが、Gen.Gは出場出来なかったようです。ほんと信じられませんあんな鬼強いチームでも出れないなんて…。

    これは、純粋に Gen.G が弱体化したとか他の韓国チームが強くなったというよりも、この PUBG というゲームが如何に運にされやすいゲームかを象徴していると思います。

    しっかりと強さを表すにはもっとラウンド数が多くないと正確には分からないんだと、個人的には思います。ま、それが面白さでもあるんですけどね!日本にも勝機アリ!

    ということで今回もPUBGでFPS値を測定、体感でもどんな感じだったか?まとめてみました。

    TPP SANHOK ソロ ウルトラ・高・中 でプレイ

    設定 平均FPS
    ウルトラ 146
    158
    170

    数値的にはまったく問題ありません。終始超快適な数値で推移しました。

    ウルトラ設定では降下の段階で建物がくっきり描画

    ウルトラ設定では降下の段階で建物がくっきり描画され、初動の武器ガチャでも余裕の処理速度で全く問題なく激戦区の初動ファイトが出来ます。

    しかし、プロの大会後に自分でプレイすると全くの別ゲー感でちょっとテンション下がります。(笑)なんで自分はこんな下手なんだろう…。(涙)

    良い点・イマイチな点

    GALLERIA ZA9R-R70S をレビューして、良い所とイマイチだた思う所を正直にまとめてみました。まずは良い所から。

    • 新筐体(ケース)はデザインがめっちゃイイ!
    • 内部がスッキリしていてファンがデカくエアフロー良し!
    • Ryzen 搭載でゲーム+マルチタスクもサクサクこなす!
    • ストレージ(SSD×2+HDD×2)にアクセスしやすい!

    この4点が特に注目できる点かと思いました。対してイマイチだった所としては、

    • SSDが1台、Cドライブが1つしか無い…。
    • 単純にゲーム用途のみで考えるなら対抗CPUとして挙げられる Intel Core i9-10900K の方が快適。

    という点が気になりました。

    良い点として挙げたストレージへのアクセスのしやすさですが、この新 GALLERIA だとストレージは全て右側面のパネルからアクセスできるようになっています。

    しかも、配線もこっち側に回せるので一度セッティングしてしまえばいちいち反対側のパネルを開けくても良さそうです。

    また、イマイチな点ですが、ゲーム用途に特化した場合、明らかに Core i9-10900K の方が GeForce RTX 2070 SUPER の性能を引き出しています。

    Core i9-10900K とのベンチマーク比較

      GALLERIA ZA9R-R70S
    (Ryzen 9 3900X)
    Rayterk ZF
    (Core i9-10700K)
    ドラゴンクエストⅩベンチマーク 22299 24805
    FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION ベンチマーク 9829 10208
    13025 13526
    ファンタシースターオンライン2 EP4 ベンチマーク 087717 133326
    モンスターハンターフロンティア 第三弾(大討伐) ベンチマーク 69437 65954
    バイオハザード6ベンチマーク 28225 31807
    GeForce RTX 2070 SUPER
    全ソフト共通:解像度 1920 × 1080 px/フルスクリーン

    という感じでやはり差が出ています。因みに今日の時点で Core i9 10900K BOX の最安値は69,104円、Ryzen 9 3900X の最安値は 57,949円となっていました。

    この価格差を考えると順当な性能差なのかもしれません。特筆すべきは、この価格差であるにも関わらず、マルチスレッドの性能においては、

    CINEBENCH R20 の測定結果 GALLERIA ZA9R-R70S
    (Ryzen 9 3900X)
    Rayterk ZF
    (Core i9-10700K)
    CPU 7033 pts 6186 pts
    CPU(Single Core) 502 pts 528 pts
    MP Ratio 14.715 x 11.715 x

    明らかに優秀な性能を持っているという事です。

    ですからやはり、ゲーミング用途以外にもクリエイターPC的要素を持つマルチなデスクトップが欲しい場合は断然こちらのモデルは狙い目ですね。

    以上、GALLERIA ZA9R-R70S のレビューでした。

    非常にバランスの取れた一台!ゲームも編集もみたいな方におすすめ!!
    GALLERIA ZA9R-R70S の見積もり・購入
    ページの先頭へ戻る